COMMENT

本国フランスNO.1(BOX OFFICE MOJO調べ)、動員200万人超えの大ヒット!新たな「最強のふたり」が贈るラブストーリーに絶賛の声!!

各界著名人から絶賛の声続々!

<敬称略・順不同>
嘘って悪いことだとは思わない。
特に恋愛に関しては、嘘はスパイスどころかエッセンス。
どうせなら最後まで甘くだましてほしい。
岩井志麻子

作家

「え、そうなの?」と小さく観客の予想を裏切る箇所が随所にあって、特にラストの二人の様子に感嘆!そうくるか!?素晴らしい予想の裏切り方、かっこいい!
倉田真由美

漫画家

久しぶりにオシャレで軽快な 大人の映画に出会いました。
人生って素晴らしい!! ブラヴォー!!
中尾ミエ

歌手・女優

沢山の恋愛ゲームを繰り返してきた嘘つき男だって、しなやかで美しいフロランスの前ではただの恋するフツーの男。大人の女の包容力はどんな色男も素直になれる。
檀れい

女優

突然に車椅子美女の姉が妹に心を開き「(身体障害の)私たちはね、戯れで恋をすることさえ、チャンスはほとんど巡ってこないのよ」と嘆く。彼女は美人で優秀、お金にも困っていないのに、受け入れてくれる男性をずっと待っているのです。女性として誰も見てくれない虚しさを抱く中、普通にナンパをしてくれる男にようやく出会う物語です。フランス映画の典型的なコメディの裏に隠れている、知性的な現代社会風刺です。
フローラン・ダバディ

スポーツ・キャスター

好きな気持ちにボーダーなし。
こんな恋ってナイスです。
嘘はノーグッドだけど、きっかけになるのなら・・・
ハートフル~でワンダフル~なムービーですよ。
ルー大柴

俳優・茶人

オープニング数十秒で(…ああ、コレは好きなタイプの映画だ)と思って、5分後(うん、好きだわコレ)、10分後(うう…イイ…!)、20分後(ヤベエかもコレ…!)、30分後(最っ高〜!!)。あとはもう完全に入り込んで、二人の恋の行方をハラハラと見守るだけでした。すさまじくヘルシーなラブロマンスって感じ。つまりめっちゃカラダに良い映画ってコトです!
渋谷直角

マンガ家/コラムニスト

最初は嫌いだったチャラオヤジをいつのまにか好きになる!(笑)トンデモナイ嘘から始まるラブストーリー。
パリの街を舞台に日常を重ねる2人が、目では見ることができない真実があることを教えてくれる。
パン野ゆり

パンコーディネーター・パンシェルジュ・モデル

アレクサンドラ・ラミー!
フランスにはこんな素敵な女優さんがいたのか。
彼女のおおらかな笑顔に完全にノックアウトされました。
山内マリコ

作家

自分自身を受け入れ、愛する事、その上で相手を受け入れる事の難しさ、葛藤。
爽やかな優しさをこの映画で見つけられた気がします。
黒木華

女優

まったく、男ってヤツは!女性の皆さんごめんなさい。
でも、輝いている女性には恋するものです!
大人なラブコメ、ありがとう!
光石研

俳優

深いテーマでありながら、ときに感動たまに寂しく軽快なリズムで物語が進む本当に成功した映画。
主役を演じたフランク・デュボスクはじつに様々な顔を見せてくれる。ブラボー!
パトリス・ジュリアン

ライフコーチ

不器用さという針とユーモアという糸でハート形のワッペンを心に縫い付けられた。
美波

俳優

人が人と会って懸命に恋をするって青春だな、ヒューヒュー!
レ・ロマネスク

ミュージシャン

メインディッシュに恋のおとぎ話、付け合せにナイスな親友、デザートには家族の因縁と愛情。「ドタバタ喜劇」と「しんみり」のさじ加減も程よく、パリの街角、気の利いたビストロでお腹いっぱいになったような満足感!
長坂道子

エッセイスト

どんなシチュエーションであれ、恋に落ちれば、男はみんな中学生。
自分のついた嘘にジタバタ。
キワキワジョークにハラハラしながらも、何だかとってもチャーミング。
心は子供でも、演出はお・と・な。男の自宅の、あのプールは反則だな。
坂上みき

パーソナリティ

男の必死の嘘で笑い、女の笑顔に涙しました。
じゃんぽ~る西

漫画家

フロランスは、すごくオーラがある女性。車椅子生活だけど内面からにじみ出る魅力がある。
自分の人生をしっかりと生きている人は、そういう魅力が溢れてくるのだと思います。
嘘つきなジョスランも、彼女からアムールだけでなく、人生を楽しむ術や勇気などを学び、人間として成長していく。
「勇気を出せば、誰でも何でもできる」という映画のポジティブなテーマに、とても共感しました。
Dora Tauzin ドラ・トーザン

ジャーナリスト・エッセイスト

障害と恋愛について描いているけれど、実は何よりも「人生を楽しむこと」をテーマにしている映画だと思います。本当に人生を楽しむためには、自分としっかり向き合い、それが人とのかかわりを豊かにし、人生を豊かにしていくということを教えてくれた気がします。
kanako

イラストレーター

ぬけ感(?!)のあるキザ男に振り回され、バランスのとれたピュアな美しい女は誘いこむような笑顔で男を魅きつける。そんな二人に圧倒された私はLove gameの王道を覆されちゃった。心と身体をGod handでマッサージされた心地良い疲労感を味わったParisだったわ♡
萬田久子

女優

試写会満足度100%!全世代から絶賛の声も続々!

最高におしゃれで楽しい作品でした。
もう1度娘をさそって見たいです。

(50代・女性)

映画を観て、久しぶりに大笑いしました。

(40代・女性)

コメディーと思って観ていたら、最後の最後で感動できて、ぐっときました。

(20代・女性)

あっという間の2時間弱でした、もっと観ていたかった!

(40代・女性)

幸せな気分で帰路につける映画、最高!!

(50代・女性)

ラストシーンで泣いた。ステキな映画でした

(60代・女性)

最高のラブストーリーでした。

(30代・女性)

とても面白かった。もう1度観たい映画です。

(30代・男性)

笑えて、泣けて、心がほっこりする映画でした。

(20代・男性)

素晴らしい映画、今年No1!

(60代・男性)

最後のシーンが印象的で感動しました。
所々のパリの街の描写がとても綺麗で行きたくなりました。
ぜひ友人にも薦めたいです。

(20代・女性)

観たあとにすっきりした。よく笑い楽しかった。

(50代・女性)

本当に大人の恋ですね。

(60代・女性)

笑えるシーンがたくさんあったのに最後のゴールで泣きました。
すごくいい作品でした。

(20代・女性)

久々に恋愛モノでジーンときました!

(40代・女性)

「障害があることが普通」という目線が描れているのがよかったです。
笑顔がステキでした。

(40代・女性)

嘘から始まった恋が真実の恋に至るまでをフランス風のエスプリを効かせて大人のラブストーリーにしていて素敵だった!

(50代・男性)

恋愛したくなりました!

(50代・女性)

お友達にもおすすめするし、もう一度観たい。

(60代・女性)

とてもロマンチックで笑えて、女優さんの魅力があふれていてうっとりしました。

(40代・女性)